お酒買取専門店が横浜に何店舗あるのか調査してみた

お酒を買取してくれる店舗は横浜市内でもかなりの数があります。それぞれの店舗によって買取価格が異なるため、買取価格や条件を比較してより良いお店を選びましょう。

高く売れるお酒の銘柄ランキングTOP5

no.1

定価以上の高値が期待できる響や山崎

国内だけでなく海外からも注目度が高まっている国産のウイスキーは、種類によっては空き瓶だけでも買取対象になります。

no.2

限定商品のイチローズモルト

国産ウイスキーの中でも限定生産されたことから発売当初より定価よりも高値で取引されていました。

no.3

ウイスキーの王道マッカラン

一部の銘柄で安定した高値が付いています。ウイスキーの中でも王道であるため基本的には高額買取が期待できます。

no.4

ブルゴーニュのロマネコンティ

高級ワインの代名詞的存在で昔から高値で買取されており大きく買取価格が下がることもありません。

no.5

カリフォルニアワインのオーパスワン

天候不順や災害に見舞われた年はワインの希少価値が上がるため高値が付きやすくなります。

ワイン

リユースの観点からも注目

間もなく本格的な夏に入ろうとしていますが、御中元にお酒を贈ったり戴いたりする機会が増えるはずです。お酒好きの方にとっては嬉しい限りですが、苦手な方にとっては少々微妙に感じてしまいます。そのままにしておくと傷んでしまいますし、処分の方法に頭を抱えている方も多いのではないでしょうか。そんな時に助かるのが、お酒の買取りショップだと言われています。近年、横浜においては買取りショップの数が増えています。背景にあるのが、ブランデーウイスキーのビンテージブームです。日本のブランデーやウイスキーは、世界的な評価も高く高額な値段が付くことがあります。無論、査定のみでも歓迎なので、まずは持ち込んでみてはどうでしょうか。

焼酎も人気

飲みすぎると体に悪いのがお酒ですが、健康ブームを受けて焼酎が人気を集めています。レアな焼酎ともなれば、通常の価格の数倍の値段が付くこともあります。日本酒も同様で、まずは価値を知ることが大切です。横浜にはたくさんの買取りショップがありますし、遠方の方はインターネット買取りにも応じています。自宅にお酒が眠っている方は、是非買取り依頼をしてみてはどうでしょうか。思わぬ臨時収入に繋がって、ホクホク顔になります。

長方形バナー2

正方形バナー1

TOPテキストリンク1

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク1

TOPテキストリンク2

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク2

TOPテキストリンク3

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク3

TOPテキストリンク4

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク4

TOPテキストリンク5

TOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストTOPテキストテキストテキストPr_linkテキストリンク5

長方形バナー1

長方形バナー3